投資の方法

不動産ファンドのメリット

不動産投資を考えているけれど、実物を運用するにはリスクが高すぎて手が出せないという方もいると思います。たしかに実際の物件を購入して運用するには、購入時はもちろんその後の維持費や税金もかかることが予想できるためなかなか手が出にくいのも事実です。 しかしそんな方でも、最小限の支出で不動産投資ができる方法もありますからあきらめなくてもいいと思います。みんなの大家さんは不動産投資に気軽に参加できるファンドであり、少額の投資から不動産の取引に参加できるようになっています。 みんなで大家さんは今のところ想定利回り7.0%であり、元本割れがない安定した運用実績を誇っています。しかも年に6回の分配があり、申込手数料も無料になっています。

みんなで大家さんの運用実績

みんなで大家さんは、最低100万単位の出資金があれば誰でも参加できるようになっています。資金に余裕があれば一人何口でも購入が可能であり、換金するのにも譲渡すれば簡単に現金化することが可能です。 このみんなで大家さんは現在19号までシリーズを重ねてきていて、いずれも3年満期で運用しており元本割れしたものは今まで出てきておりません。さらに分配金も定期的に配分されているため、元本とともに分配金での利益も得られます。 これまでのJ-REITの投資商品では元本割れしたり元本の変動率が高いものが多く、投資したぶんを回収できないデメリットもありました。しかしみんなで大家さんはすでに賃貸契約済みのもののみを対象に投資するため、元本の変動も少なく安定した収入を目指すことができるのです。